東邦大学の面接について

医学部受験ドットコム、歯学部受験ドットコムは
医学部・歯学部 専門予備校のメルリックス学院が提供しています。

医学部受験なら医学部受験ドットコム

面接 ― 東邦大学

前のページヘ戻る

■所要時間

個人3分×4回 グループ15~20分

■面接の進行と質問内容

<個人>

放送に従って順に4つの部屋に案内される。3つの部屋ではそれぞれ課題シートを渡され、それについて答える。最後の部屋では面接官に聞かれたことに対して答える。

  • ・人生をかけた試験に向かっている途中、人が倒れているのを見つけた。自分ならどうするか。
  • ・小さな女の子とその祖母が描かれた絵を見て、2人の会話を想像して答える。
  • ・小児ガンに苦しむ子供に「どうしてあなたは健康なのか」と聞かれたらどう答えるか。
  • ・予防法や治療法が確立されていない病気の遺伝子診断について賛成か反対か。
  • ・今までで最も怒りをおぼえた経験と、その経験が今にどう活かされているか。

<グループ討論>

最初に短い自己紹介をしてから課題文が与えられ、受験生同士で話し合って出した結論を面接官に報告する。

  • ・ある弱小野球部の話。ミーティングではグラウンドを他の部活と共有しており、広い場所で練習できないことが問題とされた。チームが強くなるための問題解決策を5つ以上挙げよ。

個人面接では4つのブースを順番に移動しながら、それぞれの部屋で課題が与えられるのでそれについて答える。グループ討論は1つのテーマについて受験生同士で話し合い結論を面接官に伝える。

  • 面接官の人数:個人1名 グループ討論2名
  • 受験生の人数:個人1名 グループ討論4名

前のページヘ戻る

ページトップへ戻る

医学部受験なら医学部受験ドットコム

Copyright melurix-gakuin 医学部 推薦対策
このホームページに掲載されている画像及び文章等、一切の転載を禁止します。